ロサンゼルス空港のスターアライアンスラウンジ(2018年2月)

サンディエゴからロサンゼルス空港までユナイテッド航空で移動し、ロサンゼルス国際空港からANAの成田便で帰ります。

ロスまでは1時間もかからない短いフライトです。

ロサンゼルス空港では国内線のターミナル国際線ターミナルまでの移動がとても大変です。

特にユナイテッド航空の国内線はターミナル7あたりに着くので国際線ターミナルまでが遠い・・

所々こんな感じの案内表示がありますが、国際線ターミナルがどっちなのか分かりません・・

 




2017年12月の記事でもこの空港の乗り換えの大変さを書きました。

ロサンゼルス→成田 プレミアムエコノミー(2017年12月)

この記事でも書いたようにうっかりターミナルの外に出ると再度セキュリティチェックを受けることになり大幅なタイムロスになります。

国際線ターミナルまでの行き方が分からないから一度ターミナルの外に出て循環バスに乗ろうと思って安易に「Grand Transportation」の方に行くのは避けましょう

 

実はロサンゼルス空港では案内表示の殆どに「International Terminal」とは書かれていないのです!

「Terminal B」の下に小さく「Tom Bradley」と書かれていますが、これが国際線ターミナルのことなんです。

知らないと絶対に分からない不親切設計です 笑

しかも国際線ターミナルに向かう通路は地下を通ったり別のターミナルを突っ切ったりとこれで本当に合っているのかと何度も不安になるようなところを通ります。

こんな地下通路や・・

 

こんな通路を20分ほどかけて歩くのです・・

 

そうするとようやく国際線ターミナルに到着します。

本当にここの乗り継ぎはなんとかしてほしいものです。

 




 

歩き疲れたのでラウンジで休憩します。

ここはスタアラ向けの共同ラウンジです。

C以上のクラスのチケットを持っている方やスターアライアンスゴールドメンバーが利用することができます。

 

昼前は出発便が重なっていてラウンジ内は超混雑します。

この写真は座席のごく一部で実際にはもっと広く座席数もかなりありますが、それでも足りません。

ちなみにこの写真は数便出発した後に撮ったもので、お昼前のラッシュが過ぎるとこんな感じに落ち着くようです。

 

いつも座席を探すのに苦労するのですが、空いているスペースを発見しました。

それはテラス席!

これまで何度もロサンゼルス空港を利用していますが、こんな席があることに気付きませんでした。

シャワールームの近くにテラス席へとでるためのドアがあります。

 

テラス席もかなりの座席数があります。

中は混雑していましたが、ここは人が誰もいません・・

 

飛行機も見えるのでここでのんびりするのも良さそうです。

 

バーカウンターのような席も。

 

いやーこんな広いスペースがあったなんて知りませんでした。

ここを利用するには時期を選ぶとは思いますが、気候が良ければテラス席もアリですね。

 




 

フードはお昼が近づくと種類が増えていました。

時間帯で変わるようです。

 

ココナッツチキンカレーなどもあってしっかり食べることもできそうです。

 

これまで気付かなかったのですがカップラーメンもありました。

このすぐとなりにはヌードルバーもありますので、ここであえてカップラーメンを選ぶ必要はないかもしれません。

ヌードルバーを食べてみたいのですが、今回もあまり時間がなかったのでやめておきました。

いつか時間に余裕があるときに再チャレンジしたいと思います。

 

お酒類ももちろんあります。

バーカウンターもありますので、ここでリクエストすればカクテルなんかも作ってくれるんだと思います(お願いしたことないので想像ですが・・)。

 

ここはANA便の時間帯は本当に混雑していて座る席を探すのが大変です。

なんとか改善して欲しいものです。

 

関連記事

ANAビジネスクラス ロサンゼルス-成田搭乗記(2018年2月)

ロサンゼルス→成田 プレミアムエコノミー(2017年12月)

ANAビジネスクラス 羽田-ロサンゼルス搭乗記(2018年2月)