ヒースロー空港のおすすめラウンジ

イギリスのヒースロー空港でANA便を利用する場合、ANAのラウンジはないのでスターフライヤー系のラウンジが利用できます。

ANA羽田便のゲートの近くにはユナイテッド航空、シンガポール航空、エア・カナダなどいくつか選択肢があります。

ANAスタッフからはゲートの目の前にあるユナイテッド航空のUnited Clubを薦められました

アメリカでよくUnited Clubを利用しますがそれほど良い印象はありません。

ということで、今回はスタッフの方のおすすめを無視して別のラウンジへ向かいます

セキュリティーゲートを通るとギフトショップやレストランが並んでいます。

ターミナルは巨大でここからゲートまではかなり遠いです。

 




一通りDuty Freeやギフトショップを覗いてからラウンジへ向かいました。

イギリスなのにウィスキーが安くないことにがっかり・・

 

長いエスカレーターに乗って地下へ。

 

地下に降りてから歩くのですがこれがものすごく遠い。

一応動く歩道みたいなものもありますが歩くと10分ぐらいかかるそうです。

あまりにも遠すぎるせいか、ANAダイヤモンドメンバーやVIP向けにカートが用意されています

ドライバーに行き先を告げると連れて行っていただけます。

荷物も多かったので助かりました。

 

で向かったのはシンガポール航空のシルバークリスラウンジ

エア・カナダのメープルラウンジも同じ場所にあります。

 




 

右手側がシルバークリスラウンジです。

 

中は広めで利用者はそれほど多くありませんでした。

ダイニング席も設けられています。

 

ソファー席には電源があります。

コンセントの形状がユニバーサル対応していないあたりはさすがイギリス様 笑

いちいち変換器を使うのは面倒・・

 

新聞や雑誌も充実しています。

 




 

バーカウンターもありここでお酒をオーダーできます。

 

シャンパンをオーダー。

この日はRodier Pere et Fils Brut NVが置かれていました。

 

その他ワインが赤と白それぞれ2種類。

 

ビールも充実していました。

 




 

食事はバラエティ豊かです。

 

料理は東南アジア系が多く美味しかったです。

ロンドンで最も美味しい食事だったんじゃないかと思います 笑

 

パッタイはちょっと麺がのび気味・・

 

アイスクリームも美味しそうでした。

 

シルバークリスラウンジからANA羽田便が出るゲートB46は少し離れています。

といってもゲート1つ分ぐらいなので2分歩けば着きます

 




 

B46の目の前にはUnited Club

確かにこちらの方がシルバークリスラウンジよりも近いですが、料理のことを考えると2分歩いてシルバークリスラウンジに行ったほうがマシだと思います。

 

ANAの機体を見ると帰ることを実感します。

ちょっとした安心感みたいなものを感じてホッとしますね。

 

2泊の短いロンドン滞在を終えて帰国です。

ロンドンは2泊ぐらいでちょうど良いかも。

関連記事

ヒースロー空港からロンドン市内への移動

羽田→ヒースロー プレミアムエコノミーへのアップグレード結果(2017年9月)