ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブツイン(2017年10月)

ヒルトン福岡シーホークに滞在しました。

5月に滞在したパノラミックスイートの部屋を予約しようとしましたが、予約画面に出てこなかったのですでに埋まっていたんだと思います。

それならどこでも良いかと思い、ヒルトンツインを予約しました。

 




ちょうど50% OFFのセールをやっているときに予約を入れました。

ヒルトン72時間50%OFF

このセールあまりお得でないときもあるのですが、この日はサービス・税込みで1万円程度という安さ!

ヒルトンオーナーズのダイヤモンドですので、これにラウンジアクセス、朝食無料、岩風呂無料などがついてきます。

2名までは同じ料金で宿泊できますので、2名の場合はかなりお得になりますね。

 

さて今回はヒルトンツインから、エグゼクティブツインにアップグレードしていただきました

以前滞在したパノラミックスイートからの景色が良かったので空いてないかダメ元で確認しましたがやはり満室だったようです。

(パノラミックスイートの様子はこちらから↓↓↓)

ヒルトン福岡シーホーク パノラミックスイート(2017年5月)

ということで、エグゼクティブツインの部屋に向かいます。

部屋に入って最初の印象はその狭さ

ベッドと窓の間に隙間がなくカーテンを開けるともできません・・

 

この椅子は座り後が悪く、しかも窓に背を向けて座るという配置。

ツインなのにこの椅子はひとつだけ・・

 

 

デスクまわり、というかテレビまわり?というかミニバーまわり??

とにかくこの上にいろんなものを詰め込みすぎです 笑

 

椅子の前にはネスプレッソが置かれていてパソコンを置いたり資料を広げるスペースがなく仕事できません 笑

 

ネスププレッソのカプセルは6つと、ヒルトン東京お台場よりは多いですね。

種類はローマ、アルペジオ、ヴォリュートがそれぞれ2つ。

 

椅子に座ると目の前にテレビ・・

邪魔ですね。

 

ミニバーもテレビと同じ台に置かれています。

しかもネスプレッソとは反対側に。

同じサイドに置いたほうが効率的なんでしょうが、レイアウト上そうはできなかったんでしょうね。

 

セキュリティーボックスはデスク下。

 

冷蔵庫はこの扉の中。

 

冷蔵庫の中はこんな感じです。

 

水回りも狭い。

 

洗面台の左右に余裕があまりないですね。

 

アメニティ類。

Lucidoのワックスなどがあるのはエグゼクティブルームだからでしょうか。

 

トイレとお風呂。

めっちゃ近いです 笑

 

ラゲッジスペース。

クローゼットと一緒になっています。

 

このクローゼットはカーテンで仕切るタイプ。

バスローブも用意されていました。

 

クローゼット横の謎のスペース。

荷物を置くために使えば良いんでしょうかね。

 

エグゼクティブルームは高層階に位置しています。

福岡ドーム側と福岡タワー側があり、今回はタワー側でした。

外は雨が降っていてどんよりした空気。

この天気ならパノラミックスイートにしなくて良かったかもしれません 笑

 

それからドリンクのクーポンが渡されました。

ソフトドリンクのみですが、シアララウンジで利用できるようです。

 

この部屋はインテリアが洗練されてないとか色々言いたいことはありますが、何より狭いのが問題だと思います。

このホテルは中心部から遠いので部屋に篭もるか出かけてほとんど部屋にいないかのどちらかというような使い方が多いのではないでしょうか。

ホテルで過ごす時間が長い場合はもう少し広い部屋を取ったほうが満足度は高いかもしれません。

もしくは、ホテル内のラウンジやプールを利用して部屋で過ごす時間を短くするか、ですかねぇ。

関連記事

ヒルトン福岡シーホーク パノラミックスイート(2017年5月)

ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブラウンジ カクテルタイム(2017年10月)

ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブラウンジ 朝食(2017年10月)

ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティー(2017年10月)