ヒルトン福岡シーホークエグゼクティブツイン(2017年11月)

定宿化しているヒルトン福岡です。

短期間に何度も訪れるためスタッフの方とも顔見知りになってきました・・

ここも11月に入りクリスマスムードが高まっていますね。

 




今回も一番下のカテゴリーの部屋を予約していましたがヒルトン・オーナーズのダイヤモンド会員ということでエグゼクティブルームにアップグレードしていただきました。

いつもは福岡タワー側にアサインされることが多かったのですが、久しぶりに福岡ドーム側のお部屋でした。

部屋の作りは福岡タワー側と同じですね。

広くとられた窓からは福岡ドームが見えます。

 

やはりここもチェアは1つ。

 

そしていつものデスク。

椅子に座ると目の前はテレビ、そしてネスプレッソがあり仕事はできません 笑

 

ネスプレッソはエグゼクティブルーム以上に置かれているようです。

カプセルの種類は「ローマ」「アルペジオ」「ヴォリュート」の3つ。

それぞれ2つ置いてくれないと喧嘩になります 笑

 

デスクとしての機能はテレビとネスプレッソにすべて奪われていますね・・

 

空気清浄機も置かれていますが、コードはつながっていませんでした。

もう少し美しくコードをまとめていただきたいところ・・

 

冷蔵庫。

ちなみにこのホテルの1Fにコンビニもあります。

1Fまで降りていくのが面倒なの方はこの冷蔵庫で。

 

冷蔵庫の隣にはセーフティーボックス。

 

クローゼットはカーテンタイプ。

カーテンタイプはちょっと見た目は悪いですが、扉のタイプより使い勝手は良いかもしれません。

 

お風呂の作りも同じですね。

 

洗面台の左右にはもう少しスペースがあったほうが嬉しいかも。

 

アメニティ類はいつものヒルトンのものです。

男性向けにはルシードのヘアワックスやローション、女性向けにはポーラのクレンジングなどが置かれています。

このあたりはヒルトン福岡の独自のものではないでしょうか。

 

「ひととき」と書かれたケースに入っているものの中身はこんな感じ。

 

ここはトイレとバスタブが近いんですよねー。

これはちょと気になるところ。

 

部屋の窓からは福岡ドームと福岡市の方角が見えます。

遠くに福岡空港に着陸する飛行機が見えることも。

 

ここはエグゼクティブキングの部屋が少ないのか、アップグレードされるときは必ずと言っていいほどツインの部屋になるようです。

パノラミックスイートに泊まりたいのですが、タイミングが悪いのか予約が埋まっているようでなかなか予約できません。

関連記事

ヒルトン福岡シーホーク パノラミックスイート(2017年5月)

ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブツイン(2017年10月2回目)